ご挨拶 greeting

昭和12年、創業者がリヤカーを引き、ベニヤ板の卸売業をはじめてから85年が経ちました。
ベニヤ板は当時、家具向けが主な用途でしたが、接着剤の品質向上により建築材として流通量が拡大していきました。そこからJKHDグループは建材・住宅機器と取扱商品の幅を広げつつ、全国展開を図ってまいりました。また、同時にグループ全体としても卸売のみならず、木材・合板の加工製造、小売と事業領域を拡大してまいりました。さらに、今後の市場拡大が期待される木質構造建築分野にもグループをあげて積極的に取り組んでまいります。
創業より受け継ぐ「企業は人 人は心」の精神を大切にし、今後日本が直面する人口減少、マーケット縮小に際しても、グループ各社の連携による高い総合力を発揮して木材を中心とした新たな価値・品質の向上を提案し、人々の暮らしを支えていきたいと思います。

代表取締役社長

IR資料 IR DOCUMENT

決算短信、四半期報告書・有価証券報告書、決算説明資料、
株主総会招集通知の過去資料とIR関連情報をご覧いただけます。
ライブラリとしてご活用ください。

決算短信Financial statements

四半期報告書
有価証券報告書
Quarterly report Stock report

決算説明資料Settlement data

株主総会招集通知Convocation notice

IR関連情報IR Related information

事業報告動画 Business report video

2021年度の当社事業報告及びトピックスを
動画でご覧いただけます。