個人情報保護に関する基本方針

JKホールディングス株式会社(以下「当社」といいます)は、お客様の個人情報保護の重要性を認識し、以下の方針に基づき個人情報の保護に努めてまいります。

個人情報の取得について

当社は、お客様の個人情報を、適法かつ公正な手段により、業務遂行上必要な範囲で取得いたします。

個人情報の利用について

当社は、法令に定める場合を除き、お客様の個人情報の利用目的を通知または公表し、利用目的の範囲内で使用いたします。

個人情報の第三者への提供について

当社は、法令に定める場合を除き、お客様の個人情報をあらかじめご本人の同意を得ることなく第三者に提供することはいたしません。

個人情報の管理について

当社は、お客様の個人情報の適切な管理に努めます。当社がお客様の個人情報の取り扱いを委託する場合は、当該委託先の厳正な監督に努めます。

個人情報の利用目的の公表に関する事項

当社は、お客様から取得した個人情報を、下記の業務ならびに利用目的の達成に必要な範囲内で利用いたします。また、あらかじめお客様の同意を得ないで利用目的の範囲を超えて取扱うことはいたしません。公開情報等から間接的に取得する場合も同様です。

業務内容

①土木建築資材の製造・加工・販売事業、木材の販売・製材事業、住宅設備機器等の販売事業等の事業を営む会社の事業活動の支配および管理
②その他上記に付帯する事業
当社は、法令に定める場合を除き、お客様の個人情報の利用目的を通知または公表し、利用目的の範囲内で使用いたします。

利用目的

①業務上のご連絡、お問合せ等への対応のため
②グループ会社の管理業務もしくはグループ各社から委託された業務を適切に遂行するため
③会社法その他の関係法令に基づく株主様の権利行使への対応および当社の義務履行のため
④当社が関連する事業の承継の実施のため
⑤その他当社の事業に付帯、関連する事項のため
⑥その他「4. 個人情報の共同利用に関する事項」の「(4)利用目的」に記載した目的

なお、当社は、取得した閲覧履歴や取引履歴等の情報を分析して、以下の目的で利用します。
・お客様への新製品、展示会等のイベントに関するご案内等。

また、当社は、合併その他の事由により他の個人情報取扱事業者から事業を承継すること(以下「合併等」といいます。)に伴って個人情報を取得した場合は、あらかじめお客様の同意を得ないで、承継前における上記利用目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を取り扱いません。また、合併等に伴って利用目的が変更される場合は、変更後の利用目的について、お客様に通知又は公表いたします。

個人情報の外国にある第三者への提供に関する事項

当社は、法令に定める場合の他、あらかじめご本人様の同意を得ることなく、個人情報を外国にある第三者に提供しません。

個人情報の共同利用に関する事項

当社は、取得した個人情報を上記利用目的の範囲において、当該個人情報等を次に掲げる(1)から(4)の事項に準じ、共同利用します。この場合の共同利用者は、前項の「第三者」には該当しません。

共同利用する個人情報の項目:

氏名、住所、会社名、所属部署、役職名、メールアドレス、電話番号、ファックス番号、Webサイト閲覧履歴、Cookie 等の個人関連情報

共同して利用する者の範囲:

海外法人を含む当社グループ会社(有価証券報告書に記載)

共同利用における当該個人情報の管理の責任を有する者:

東京都江東区新木場 1-7-22 新木場タワー
JKホールディングス株式会社 代表取締役社長
青木 慶一郎

利用目的:

①当社または当社グループ会社が取り扱う各種商品、サービスのご案内のため
②当社または当社グループ会社での各種イベント、セミナー、見学会等のご案内のため
③当社または当社グループ会社での市場調査、データ分析、アンケートの実施等のため
④当社または当社グループ会社がお客様との取引を適切かつ円滑に履行するため
⑤当社または当社グループの経営管理・内部管理のため
⑥その他当社グループ会社の事業に付帯、関連する事項のため

「開示等の求め」に係る手続きに関する事項

個人情報の開示、照会、訂正、追加、削除、利用の停止もしくは消去または第三者への提供の停止等についての請求またお問い合わせは、下記【お問い合わせ先】もしくは【お問い合わせフォーム】より、ご住所、ご氏名、電子メールアドレス、ご請求・お問い合わせ内容を明記の上、お問い合わせください。

お申出の内容等を確認させていただいた上で、別途「個人情報開示等請求書」を送付いたしますので、請求者ご本人またはその代理人の本人確認資料を添えてお申込ください。なお、ご請求内容によりましては、実費を勘案した手数料のご負担をお願いする場合がありますので、あらかじめご了解ください。

保有個人データに関する事項

保有個人データの利用目的

当社が保有する個人データの利用目的は、上記2に掲げた利用目的と同様です。

保有個人データを取り扱う個人情報取扱事業者の住所及び名称並びに代表者の氏名

東京都江東区新木場 1-7-22 新木場タワー
JKホールディングス株式会社 代表取締役社長 青木 慶一郎

保有個人データの安全管理措置に関する事項

プライバシーポリシーの策定

当社は、本邦の個人情報保護法及び適用される外国の個人情報保護法を遵守するにあたり、保有個人データの適切な取扱いを確保するため、本プライバシーポリシーを定め、公表しております。

個人データの取扱いに係る規律の整備

個人データの取得、利用、保存、提供、削除、廃棄等の段階ごとに、取扱い方法、責任者・担当者及びその責務等に係る規律について社内規程を策定しております。

組織的安全管理措置

・個人データの取扱いに関する責任者を設置するとともに、個人データを取り扱う従業者及び当該従業者が取り扱う個人データの範囲を明確化し、法または社内規程に違反している事実又は兆候を把握した場合の責任者への報告連絡体制を整備します。
・個人データの取扱状況について、定期的に自己点検を実施するとともに、他部署や外部の者による監査を実施します。

人的安全管理措置

・個人データの取扱いに関する留意事項について、従業員に定期的な研修を実施します。
・個人データについての秘密保持に関する事項を就業規則に規定します。

物理的安全管理措置

・個人データを取り扱う区域において、従業者の入退室管理及び持ち込む機器等の制限を行うとともに、権限を有しない者による個人データの閲覧を防止する措置を実施します。
・個人データを取り扱う機器、電子媒体及び書類等の盗難又は紛失等を防止するための措置を講じるとともに、事業所内の移動を含め、当該機器、電子媒体等を持ち運ぶ場合、容易に個人データが判明しないよう措置を実施します。

技術的安全管理措置

・アクセス制御を実施して、担当者及び取り扱う個人データの範囲を限定します。
・個人データを取り扱う情報システムを外部からの不正アクセス又は不正ソフトウェアから保護する仕組みを導入します。

外的環境の把握

当社は、外国において個人データを取り扱う場合(外国にあるクラウドサービス事業者の利用や委託等を含む)、当該外国の個人情報保護に関する制度等を把握した上で、個人データの安全管理のために必要な適切な措置を講じます。

仮名加工情報(仮名加工情報等データベースを構成するもの)の取扱いについて

仮名加工情報(個人情報保護法第 2 条第 5 項各号に掲げる個人情報の区分に応じて当該各号に定める措置を講じて他の情報と照合しない限り特定の個人を識別することができないように個人情報を加工して得られる個人に関する情報をいいます。)のうち、仮名加工情報データベース等(仮名加工情報を含む情報の集合物であって、特定の仮名加工情報を電子計算機を用いて計算できるように体系的に構成したものとして政令で定めるもの。)を構成するものの取扱いに関しては、本項に別途定める場合を除き、本ポリシー第 1 項乃至第 5 項、第 7 項及び第 8 項は適用せず、本項を適用いたします。

仮名加工情報の作成

当社は、仮名加工情報を作成するときは、他の情報と照合しない限り特定の個人を識別することができないようにするために個人情報の保護に関する法律施行規則で定める基準に従い、個人情報を加工するものとします。

仮名加工情報の利用目的

当社は、法令に定める場合を除き、個人情報である仮名加工情報の利用目的を公表し、利用目的の範囲内で使用いたします。個人情報である仮名加工情報の利用目的は、上記「2.個人情報の利用目的の公表に関する事項」記載のとおりとします。

仮名加工情報作成時等の安全管理措置

仮名加工情報である個人データについては、「7.保有個人データの安全管理措置に関する事項」に準じた安全管理措置を講じます。また、当社は、仮名加工情報を作成したときまたは仮名加工情報及び当該仮名加工情報に係る削除情報等(仮名加工情報の作成に用いられた個人情報から削除された記述等及び個人識別符号並びに上記基準で作成された加工の方法に関する情報をいいます。)を取得したときは、削除情報等について、漏えいを防止するために必要なものとして、下記のとおり、削除情報等の安全管理のための措置を講じます。

①削除情報等を取り扱う者の権限及び責任を明確に定めます。

②削除情報等の取扱いに関する規程類を整備し、当該規程類に従って削除情報等を適切に取り扱うとともに、その取扱いの状況について評価を行い、その結果に基づき改善を図るために必要な措置を講じます。

③削除情報等を取り扱う正当な権限を有しない者による削除情報等の取扱いを防止するために必要かつ適切な措置を講じます。

仮名加工情報の共同利用

当社は、仮名加工情報の共同利用に関しては、上記「4.個人情報の共同利用に関する事項」記載の通りとします。

仮名加工情報である個人データの第三者提供の制限等

当社は、法令に基づく場合のほか、仮名加工情報である個人データを第三者に提供いたしません。また、当社は、法令に基づく場合のほか、個人情報でない仮名加工情報についても、第三者に提供いたしません。

適用除外

上記「5.「開示等の求め」に係る手続きに関する事項」および下記「10.「苦情」の受付に関する事項」は、個人情報である仮名加工情報、それらのうち仮名加工情報である個人データおよび仮名加工情報である保有個人データには適用せず、これらの情報は、お客様による開示等のお問い合わせの対象になりません。

仮名加工情報(仮名加工情報等データベースを構成しないもの)の取扱いについて

仮名加工情報データベース等を構成しない仮名加工情報については、それが個人情報に該当する場合は、当ポリシーの「1. 個人情報保護に関する基本方針」以下「7.保有個人データの安全管理措置に関する事項」までの規定と、次項の規定を適用いたします。

「苦情」の受付に関する事項

当社はお客様の個人情報の取り扱いには万全を期しておりますが、万一苦情があれば、下記【お問い合わせ先】に、電子メールもしくは手紙によりお申出ください。お申出の内容から事実関係を調査・確認の上、適切かつ迅速に対応いたします。

お問い合わせ先

JKホールディングス株式会社
〒136-8405
東京都江東区新木場 1-7-22 新木場タワー 総務広報部

TEL: 03-5534-3805
FAX: 03-5534-3835

E-mail: info@jkhd.co.jp
受付時間:9:00~17:00(定休日:土曜日、日曜日、祝祭日、GW、夏季、年末年始)