人材育成制度training policy

Training Policy

会社にとって最も重要な経営資源、それは「人」に他なりません。

JKホールディングスは一人ひとりのやる気を大切に、活躍を支援し、成長を促進することで「自律・自立型人材」の育成に取り組んでいます。

「自律・自立型人材」とは、常に学び、自らの頭で考え、自らで課題設定し、自ら行動を起こし、周囲を巻き込むことのできる人材のことです。

先の見えない時代だからこそ、一人ひとりが自分の人生に責任を持ち、新しいマインドやスキル、知識を学び続ける必要があります。

私たちは「会社が社員を育てる」のではなく、「人は育つものである」と信じ、自ら学ぶための幅広い学習機会を提供していくことで、人材の成長を促進します。

Human Resource Development System

自ら学ぶ機会と環境
《選抜型》集合研修

会社が選抜・指定する社員が参加する社内集合研修。

《公募型》集合研修

社員自ら希望する研修を選び参加する社内集合研修。

公募型外部講座(越境学習)

提携研修機関が実施する公開講座の中から、社員自ら希望する講座に申込み、参加。

社外の参加者と一緒に学ぶことで幅広い視野を養うことを目的としています。

新入社員OJT制度

新入社員が早くから会社に馴染み活躍できるよう育成をサポート。

eラーニング

提携eラーニング機関が提供する講座をパソコンやスマホで受講。

ビジネススキルや資格学習の他、語学やExcelなど、幅広い300講座を用意しています。

資格取得支援

社員の自己研鑽サポートを目的とする資格取得支援。

会社で指定する資格の受験料等を支給しています。

Internet Explorerをご利用の方へ

当サイトではInternet Explorerのご利用を動作保証対象外といたします。

パソコンでの動作保証ブラウザ(Google Chrome 最新版、Firefox 最新版、Microsoft Edge 最新版、Mac版Safari 最新版)をご利用ください。

何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

以上を同意の上、引き続きInternet Explorerをご利用しますか?