採用情報

recruit information

よくある質問

会社全般について

JKホールディングス株式会社とジャパン建材株式会社の関係は?

JKホールディングスは2006年10月に東証一部上場のジャパン建材株式会社が会社分割により純粋持株会社となり社名変更した会社です。会社分割により営業の全部を新たに設立したジャパン建材株式会社に承継しました。

JKホールディングスはグループ全体の経営の舵取り役を担うとともに、ジャパン建材を始めとする傘下の事業会社の事務代行もしています。

ジャパン建材では新卒採用は
していないのですか?

ジャパン建材の新卒採用はJKホールディングスでまとめて行っており、ジャパン建材単独では募集をしていません。現在、営業関係の部署に配属されている社員は全員がJKホールディングスに籍を置いて、ジャパン建材に出向という形をとっておりますので、新規入社する社員が営業関係の部署に配属になった場合は、ジャパン建材出向という扱いになります。財務経理、総務人事、審査等の管理部門へ配属となった社員はジャパン建材出向にはなりません。

ジャパン建材以外のグループ会社に配属になることもあるのですか?

JKホールディングスでの新卒採用は、JKホールディングスの事務部門要員とジャパン建材の営業部門・事務部門要員の募集ですので、原則ジャパン建材以外のグループ会社に入社後すぐに配属になることはありません。 ただし、JKホールディングスからグループ会社へは多数の社員が出向して、それぞれの会社の経営改善に貢献しておりますので、入社後のキャリアパスの一環としてジャパン建材以外のグループ会社に出向する可能性はありますし、自ら志願することも可能です。各グループ会社は単独で採用活動を行っております。

ジャパン建材の企業概要について教えてください。

ジャパン建材は建築資材や住宅設備機器の国内卸売を本業とする「問屋」です。日本全国に100ヶ所を越える営業所を配置し、各地域の建材販売店や工務店、ビルダー、ハウスメーカーに対し商品を提供しています。取り扱う商品は、木材や合板などの構造材から内・外装資材、システムキッチン等の設備機器まで多種多様です。当社は“お客様のお役に立つ商い”をモットーに、地域密着営業を展開しています。 また、北米、中国、東南アジアなど環太平洋地域に海外拠点を展開しており、海外からの輸入資材の調達を、特に中国では膨大な住宅マーケットに対して日本のメーカーとタイアップした販売戦略を実施しています。

応募にあたって

どのようにエントリーすればよいですか?

弊社LINE@・マイナビにて受け付けています。

>>詳しい情報はこちら

採用スケジュールはどのような流れに
なっていますか?

基本的な流れは以下のとおりです。

会社説明会(セミナー)⇒面接(2~3回を予定)

今後のセミナー予定について教えてください。

セミナー開催日程は決定次第、マイナビの当社画面でご案内しております。 エントリーされた方に優先的にご案内致しますので、まずはエントリーからお願い致します。

>>詳しい情報はこちら

応募にあたり、年齢制限はありますか?

新卒者の応募資格は満26歳以下です。

既卒者の応募も新卒採用同様に受け付けております。

海外の大学を卒業予定ですが応募できますか?

応募できますが、他の応募者と同様の選考内容となります。

選考にあたって

大学の成績や資格はどのくらい重視しますか?

総合職の場合、営業職が主体となりますので、普通自動車免許(AT限定は不可)が必須です。未取得であれば入社までに取得して頂く必要があります。

その他資格については、選考時点では重視しておりませんが、入社後は建築士や建築施工管理技士の資格取得を奨励しています。

また、簿記の知識は、入社後さまざまな職種で活かせるため、入社までに日商簿記3級の資格取得を推奨しています。

面接はどのような形式で行われるのですか?

人物重視の選考を行うため、面接は『個人面接』が中心です。

配属・移動について

転勤の頻度は何年ぐらいですか?

全国に事業所を展開している当社では、全国の事業所に転勤する可能性があります。人事制度により、総合職の社員は原則入社後6年以内に異動を経験することになります。知識・経験を吸収しやすい若手社員の間に様々な部署を経験し、仕事の幅を広げながらマネジメント職を目指して頂きます。

入社後の配属について教えて下さい。

配属先の決定は、4月入社後の研修期間中に希望配属先アンケートを実施し、4月末頃までに決定いたします。

配属先の希望は聞いてもらえますか?

配属先リストの中から、第3希望までアンケートを取っています。 配属先決定に当たっては、このアンケートの他、各自の適性など総合的に判断して決定していますので、必ずしも希望が通るとは限りません。

実家から通えない場合、社宅に入れますか?

実家から通勤できない職場に配属された人には、会社所有の社宅または借上社宅に単身で住むことになります。いずれも独身寮扱いとなり、個人負担は5千円~1万円です。